Tomoki Sukezane 祐真朋樹 スタイリスト

くまモンの無邪気な笑顔を見ていると、みんなで頑張ればどんな困難なことでも解決できそうな気がしてきます。
困難に遭遇したときに必要なのは、くまモンみたいにポジティブな気持ち。
泣きたいときこそ、笑顔が大事なんだと思います。
いつどこで大地震が起こるかわからないこの時代、
愛と勇気を武器に、みんなで熊本の復興に取り組んでいきましょう!

PROFILE

1965年京都市生まれ。21歳の頃から編集・スタイリスト業に携わる。現在は『UOMO』『Casa BRUTUS』『ENGINE』『GQ JAPAN』『MEN'S NON-NO』等、雑誌のファッションページのディレクションの他、広告のスタイリング、イベント企画、各種コンサルティング等で幅広く活動中。ミラノとパリのメンズコレクションの取材歴は25年以上に及ぶ。フォトグラファーとしての仕事も多い。近著に「祐真朋樹の衣装部屋へようこそ」(集英社刊)。